HOME > ブログ

シャッターと言えば車庫ガレージと言えば車

シャッターと言えば車庫、ガレージと言えば車
今回は、私の趣味偏見、偏った趣向から
「車」をテーマに雑談したいとおもいます
車が大好きな私はすこーし変なこだわりがあります
何といっても車と言えば足回り、と言っても
サスペンションやショックアブソーバの話ではなく
ただ、単にタイヤとホイールの話です
要は、高級車に乗っていても純性アルミホイールが
ブレーキディスクパットの研磨汚れ、泥ほこり汚れで
どろどろ、タイヤは乾燥して本来の黒のつやも
見る影もないとなるとせっかくの高級車も
私にはさみしく見えてしまいます。逆に言えば
よく見る大衆国産車でも、上記をしっかり整えていれば
スタイリッシュに見えてきます。さらに言えば扁平率
扁平率と言えばタイヤ部分とホイールのバランス
静粛性を重きにおくかスタイリッシュ性を重視するか

例えばエクストレイルの純性アルミは17インチ
これは間延びしてしまいます、でも19インチでは
タイヤの選択の幅が少なくなり走行音も高くなります
よって、18インチのホイールにBSレグノという
選択になります。ホイールもあえて削り出しアルミではなく
もともとのアルミ色で、派手過ぎず上質感をもとめます
それとアルミホイールの選択は洗いやすい事
細かい入り組んだデザインは汚れ残りが気になり
イライラします。あとボディ色ですが、黒、良いですねー
確かに汚れ目は目立ちますが洗車時の達成感が違います
走りはある程度走ればもんでいないです
狭い日本そんなに急いでどこへ行く?ですね

これからは、運転アシストから完全自動運転にかわるようですが
私の車にもいろいろついてます。前後のセンサーはありがたいですが
オートクルーズや自動パーキングは宝の持ち腐れ
完全自動運転車など運転していて楽しいのでしょうか、え
運転しないのか、言葉を替えます、移動していて
楽しいのでしょうか・・・

▲ PAGE TOP